tete-lalala *ゆったり子育て ゆったりな暮らし*  tetelalala.exblog.jp

姫路の浄土真宗のお寺でゆるCafeや子育てのお勉強や楽しいことなどをゆったり楽しむ会をしています。 ママと子ども達が笑顔で暮らせますように・・・☆


by yuka iwami
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

信じる


今朝、夢を見ました。


年下の男の子(26歳ぐらいかな)
一緒に仕事をしていて後輩って感じかな
真っ直ぐな子で
私が周りの人に悪く言われているところを
かばってくれました。


私に好意があるとかそういう次元の話ではなく
その子は、人を信じ自分を信じている
だからこそ、人をかばったり
自分の思いを伝えることができて
自分に正直で深くて広くて温かい人。


私を信じてくれて
そして、その周りの人達のことも信じている。

「石見さんはそんな人ではないです。
僕は石見さんを信じています。」

私を悪く言う人達にそう言ってくれました。



私を信じてくれているのだけど、
悪く言う人達のことも彼は信じているんですよね。


反論することで自分が攻撃されるんじゃないか。とか
もっと酷いことをするんじゃないか。とか
相手を悪く思うんじゃなくて
私もその人達も同じ線上にあって
双方を信頼している。


すごいなぁ~
かっこいいな~
素晴らしいなぁ~

夢なんですが
すごく感動して
心が温まって
目が覚めました。


ちなみにこの夢に出てきた男の子は
工藤阿須加くんなんですけどね(笑)


元西武ライオンズの工藤投手のご子息。


彼はホンマ爽やかで好青年でいいですよね~(^^)



自分を信じる


人を大切にすることについ目が行きがちですが
まずはベースである自分がしっかりあってこそ。


阿須加くんのように自分をしっかり持って
強く優しく生きたいなと思った朝でした(^^)




d0254906_12454776.jpg


yuka







by tete-lalala | 2017-02-26 12:48 | 大切なこと

昨日はバレンタインデーでしたね☆


幼稚園では『友チョコ』を配る子が多かったので
昨年うちも初めて娘と友チョコ作りをしました。


今年は小学校だし持って行けないから作らなくていっか~
と思ってたら、引き続き友チョコ配りがあるそうで・・・


正直めんどくさいなぁ~と思ってたのですが
娘は作りたい!とのことだし
工作遊び支援と思って頑張るわ~
と、先週末に買い出し&チョコ作りしました(^^)


昨年は、娘の希望する型流しチョコを作ったのですが
これ、テンパリングしないといけなかったので
めちゃくちゃ大変でした(-_-;)


テンパリングとは
一度溶かしたチョコレートを一度温度を下げて結晶化させ
また少し温度を上げることによって結晶化を抑えて
ツヤのあるキレイなチョコにする作業です。


テンパリングをしないと
固まらなかったり、白い粉が吹いたような状態になります。


チョコレートづくりの何が一番めんどうになっているかって
このテンパリング作業!!


なので『テンパリング不要チョコレート』を買いました(^^)


普通のチョコよりちょっと高くなるので
型流しにせずコーティングにしたら量が減る♪


「自分が面倒に感じているのは何なのか?
どこなのか?」


それを探って、そこを回避する方法を考える


そうすれば、面倒だったバレンタインデーチョコ作りも楽しくなってきました(^^)


今年はこれを作りました☆

d0254906_12292565.jpg

マックスバリュで買ったクッキーに
チョコをコーティングして
セリアで買ったキラキラをかけて
チョコペンを買うの忘れてたので
コーティングに残ったホワイトチョコに
ストロベリーパウダーを混ぜて
セリアで買ったデコする容器に入れて
娘に絞らせました(^^)


クッキーを溶かしたチョコにつけて
引き上げる作業だけ私がしちゃいましたが
(ごめんね…来年はさせてあげるね…)
マシュマロをあぶるのも
クッキーに挟むのも
チョコを溶かすのも
飾り付けするのも
袋詰め作業も
娘がしました☆(^^)


たまたま星空のペーパーがあったので
これを中に敷いたら
キラキラ粒が星のように見えて
マッチングしました☆☆☆


これを見た途端
「バレンタインデーチョコ作り楽しいやん!」
「来年は何作ろう~」
って気持ちが上がりました(^o^)



バレンタインがイヤなんじゃなくて

友チョコ作りがイヤなんじゃなくて

私がしんどく感じていたのは
『テンパリング』!!


テンパリング不要のチョコを使えば
作業にもたついてチョコが固まってきても
また溶かしても
綺麗なチョコに固まる。


これがわかったので
来年からはもっと
娘とのバレンタインチョコ作りを
楽しめそうです♪(^o^)


来年が待ち遠しいなぁ~(๑´ڡ`๑)


yuka












by tete-lalala | 2017-02-15 10:57 | 子育てのはなし

ジェントルマン


今日ね、夕食の時にご飯を食べながら
PTAでのグチを夫に聞いてもらってたんです。


「○○さんがこんなこと言うね~ん」

「自分の思い通りにいかんかったら怒るから意見言うとケンカになりそうで怖いし~」

「でも自分勝手やとおもうねん。言い返せなかったのが自分にも腹立つ~」


なんて話てたんです。 
ご飯の時に。 
子どもの前で。



そしたらお風呂から上がってきたら私の机の上にこんなのが
そっと置かれていました。



d0254906_23584364.jpg






d0254906_23575246.jpg

『学校では教えてくれない大切なこと 友達関係 編 』



娘にあげて娘の本棚に置いてあったはずの本です。


娘はご就寝中でしたので、夫に聞いてみると自分は置いていないとのこと。


娘です。



「ママこれ読んで見て 解決できるかもしれないよ♪」

って、娘のメッセージが伝わってきます(^_^;)



そいういえば、お風呂に入った時に

「わぁちゃんもね~(友達の)○○ちゃんがね
自分の思い通りにいかないと怒ったり泣いたりするから
いっつも我慢しておかないといけないからしんどいんだよね~」


なんて言ってたな。


私に共感してくれてたのかしら?

私が気の毒に感じたんだろうな(^_^;)


何も言わずにさりげなく本なんて置いてくれて

まるで紳士やね(^u^)



何も言わずにそっと置き

そして寝ている娘。


男前やなぁ~




子どもって可愛いなぁ。 優しいなぁ。



わぁちゃんありがとうね。

読んでみるね~

仲良くできるように頑張ってみるね~


d0254906_23575246.jpg



これ夫に置かれていたら腹立ってたんやろな(^_^;)


「なんなん!私が悪いん!私の方が努力しろってこと?!」

な~んて言いながら。


夫も子どもと同じように純粋な気持ちで置いてくれているのだろうにね。



子どもへの対応と同じように夫への対応も気をつけなきゃなと
娘からのプレゼントに気づかせていただいたのでした(*^^*)




yuka








by tete-lalala | 2017-02-09 23:37 | 子育てのはなし

足湯はじめました~


こんにちは~


每日めっちゃ寒いですね(T_T)


今日は氷点下だったそうで・・・



冷え性の私は每日朝から足の芯まで冷えて
血の気がなくなって
足が真っ白(黄色?)になって
感覚もなくなるほどになっちゃいます。


靴下に貼るカイロを常備してますが
結構お値段もしますのでしょっちゅう使いづらい・・・


で、足湯をやってみることにしました!


d0254906_10480190.jpg


友達が
「足湯してるんだけど、温まってすごくいいよ~」
って教えてくれたものの
足湯が良いというのも前々から知っていたのだけど

①お湯わかすのめんどくさい
②バケツ出すのめんどくさい
③捨てる時重くてめんどくさい
④お水もったいない
⑤時間がかかる
⑥そんなに効果や良さを実感できない

これらの理由で敬遠してました・・・

⑥の理由なんて致命的ですよね(-_-;)


でも、こないだ雪で娘が冷えた時にしてあげたら良さそうだったし
とりあえず一回だけ自分もやってみようか~と。


そういえば昔、
藤原紀香がお風呂にワインや日本酒を入れる
と書いていたなぁ。


日本酒を頂いたけど呑めないので
試しに大さじ1杯ほど入れてみたら
温まりました!


過去に足湯した時はすぐ冷めていく感じだったのですが
日本酒の効果なのか持続性が高いような。


「めんどくさい」を乗り越える効果を私は感じました!


週に3~5回ぐらい足湯してます(^^)

足湯した日は一日調子がいいような感じです。



できるだけ気ラクにできるようにちょっと書いてみたいと思います(^^)


〈ラクラク足湯〉

①バケツの下にバスタオルを縦長に敷いておく

②やかん満タンにお湯を沸かす

③バケツに日本酒大さじ1を入れる

④沸騰したお湯をバケツに注ぐ(アルコールを飛ばす為)

⑤給湯器のお湯や水等を入れて温度を調節する

⑥差し湯用のお湯を沸かして保温しておく(ポットなど)




☆ポイント☆
 
①バスタオルは縦長にして奥側にバケツを置き、
 手前のタオルはクシュクシュとしておく
 この手前半分で足を拭いたり置いたりします。

日本酒は大さじ1より多く入れない方がいいです。
 熱湯を注いでアルコールを飛ばすと安心です。
 アルコールに弱い人はやめておいた方がいいかも。

お湯の温度は手をしばらくつけて温か~いって感じるぐらい
 足をつけると最初はめっちゃ熱く感じます。
 ダチョウ倶楽部になります。(わかるかな?)
 ぬるめにしておいて後で差し湯をした方がいいです。

お湯の量は、くるぶしから指4本を並べたふくらはぎの位置までがつかる量
 三陰交というツボを温めることが大切なので。
 ここまでお湯がきていないと何分浸かってても温もらないです。
 たっぷりの湯量でできない状況心境の時は日を改めた方がいい感じです。
 回数より質を重視☆


最後に私が使っている足湯のバケツは↓です(^^)


d0254906_12220387.jpg


昔に買って1~2回したきり押し入れに放り込まれていました(^_^;)



場所取るし、足湯以外の使いみち思いつかないし
わざわざ買うの勇気いるかもしれませんが・・・


このバケツ、内側の底にイボイボが付いていて
足踏みするとツボ押し効果で全身に血が巡って
足湯効果UPですよ(^^)


立って足踏みしたらウォーキングに行く代わりにも♪

パシャンパシャン注意ですが。



朝日が差し込むキッチン(台所)で
フリーペーパー(チラシ)片手に
コーヒーを飲みながら足湯してるなんて
なんだかオシャレで辺見えみりみた~い♪


インスタ載せちゃおうかしら♪

やってないけど(^_-)-☆



いやいやホンマ足湯はゆったりとした幸せをもらえる時間です( ´ー`)




yuka





by tete-lalala | 2017-02-01 11:32 | 健康&医療のこと