tete-lalala *ゆったり子育て ゆったりな暮らし*  tetelalala.exblog.jp

姫路の浄土真宗のお寺でゆるCafeや子育てのお勉強や楽しいことなどをゆったり楽しむ会をしています。 ママと子ども達が笑顔で暮らせますように・・・☆


by yuka iwami
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こんにちは~♪

昨年の5月より始めた『お寺で子育て応援会』&『tera*cafe』ですが、
今月は春休みということもあってSpicial企画として
移動cafe『Smilyno』 さんにお越しいただいて
境内にてopen cafe を開催しました☆(^^)


いつものtera*cafe
d0254906_21524225.jpg


こんな感じになりました!!
d0254906_21533042.jpg


オシャレな車が鐘つき堂の前にとまっています(*^^*)

パラソル・テーブル・イス・看板等がセッティングされ、と~っても素敵なCaféができあがりました!



車を境内に入れるのすっごい大変でしたね~miyuさん(^^;

バンパーを擦りそうになっちゃって、木材やブロックを集めてかまして
なんとか入ることができました!

なんだかワイルドな光景で、ヒヤヒヤハラハラしたものの
それもなんか良い思い出になりました(*^^*)

miyuさんの旦那さまの華麗なハンドルさばきとmiyuさんと娘さんのサポートで
境内の中での方向転換もクリアし、このようなオシャレな光景となりました♪

miyuさん旦那さま娘さんご苦労様でした(^^;
ありがとうございました☆



ステキな看板も準備OK!
d0254906_1012421.jpg


なんとこんな素敵なWelcomeボードもご用意してくださいました!!
d0254906_10133621.jpg

~ 子育て中のmamaさま いつもがんばっている貴女さま
    ほっこりの笑顔が見られるように 美味しさをお届けします~



miyuさんの温かさがいっぱい詰まったWelcomeボードに感動しました(;_;)


大変な子育てを応援してくれる方がここにもいらしてくださいます。

みんな 大丈夫ですよ (^^)



準備も万端!OPENです☆


と~ってもいいお天気で、晴れわたる青い空の下
続々とママや子ども達が来てくださいました♪
d0254906_22123245.jpg

d0254906_7264027.jpg



本堂の中では、きらめきクラブの方が来てくださり
子ども達が楽しんでくれるようなイベントを開催してくれました☆

d0254906_7143763.jpg

ママと一緒に触れ合う遊びをしてくださいました。

お兄ちゃんやお姉ちゃんも今日はママとスキンシップができて
とっても素敵な時間となりました(^^)
d0254906_715953.jpg


パネルシアターの前にお行儀よく座って見ている子ども達。
可愛いですね~(*^^*)

d0254906_7152737.jpg



ひとしきり遊んだ後は皆さん昼食タイムとなりました☆


ちょっとまだ肌寒い時期だったので、本堂や集会所にテーブルやイスをたくさん用意
していたのですが、子どもはやっぱり外が好きですね(^^;)

境内に用意していたイスはいっぱいになっちゃって、石段のところに腰かけて
みんなでピクニックのようにお弁当を食べていました(*^^*)

そんな光景もとっても微笑ましくて、可愛くて、幸せな気持ちをいただきました♪



朝から『Smilyno』さんのcafeも大盛況でした☆

d0254906_7523335.jpg


d0254906_7525461.jpg


d0254906_7472446.jpg


d0254906_823646.jpg



『春いちごのベリーワッフル』美味しそ~う(*^^*)
d0254906_75613.jpg


娘の大親友 まりのちゃんも エッヘン ご機嫌です♪
d0254906_7565939.jpg




住職が部屋から撮った写真☆ 

境内はこんなふうになっていましたよ(^^)

d0254906_7595220.jpg


手前の方にもイスやテーブルが置いてあって、そちらでもママや子ども達が
ニコニコ笑顔でワッフルを食べていました~♪



集会所のお部屋では、加古川でアロマ教室をされている 『ロココ』のkaoriさん  に
お越しいただいて『アロマ ハンドマッサージ』 がおこなわれました☆

d0254906_1033258.jpg



子ども達は外で遊ぶのが大好きなもんで、なかなか建物の中に入ってくれず
アロマをしたいのに行けなかったママ達も大勢いらっしゃいました(;_;)


なので今回は時間関係なく、ママ達に順次お部屋に入ってもらい
kaori先生がマンツーマンでハンドマッサージをしてくださいました☆

アロマのことなども直接教えてくださり、と~ってもお得な体験会となりました!!



横で子ども達を遊ばせながら、ゆったりとハンドマッサージ♪

d0254906_10394150.jpg


d0254906_10392557.jpg


家事育児って大変だから、肩や腕がと~っても凝っているから、ほぐしてあげないとね☆


kaoriさんのゴッドハンドでマッサージしてもらいみんなうっとり。。。

心も体もほぐしてくださる優しいkaoriさんのお人柄にもみなさん癒されていました(^^)


kaoriさんお忙しい中を来てくださりホントにありがとうございました!

私も今度ゆっくりと癒させてもらいに行くね(*^^*)




お昼からもママや子ども達がどんどん来てくださいました♪


私の愛しい妹ちゃんと昨年12月に生まれたロイ君も
神戸から電車でコトコトゆられてやって来てくれました(^^)
d0254906_1594045.jpg


ハーフのロイ君はパパとママに似て超イケメン!
めっちゃ可愛い~(*´▽`*)
d0254906_15214497.jpg



午後からはゆったりとした時間が流れ、私も娘と妹と夫と父とでCaféを
楽しませていただきました(^^)

d0254906_15341442.jpg




そうそう! miyuさんの旦那さまは風船アートの特技をお持ちでいらしゃって
子ども達をとっても楽しませてくださいましたよ☆
d0254906_15264454.jpg


d0254906_1536476.jpg


「フッ」て風船に息を吹きかけるとライオンさんのしっぽが膨らみ、子ども達は大喜び!

次々と子ども達が「作って~!」とおねだりしていました(^^)



miyuさんと娘さんと記念撮影☆
d0254906_15404543.jpg


とってもステキな旦那さまとしっかり者で可愛い娘さんと一緒に来てくださり
miyuさんファミリーが一層温かい『tera*cafe』にしてくださいました(*^^*)




子ども達と楽しく過ごすママの笑顔、お友達とめいいっぱい遊んで喜んでいる子ども達の姿

そんな姿を優しく見守るママのまなざし、美味しいものを食べてほころぶお顔

ゆったりと過ごす皆さんの姿を見て、私も心が和み、とっても幸せを感じました。



ご近所さんや仏教婦人会の方も来てくださり、いつもとは違うお寺を過ごしていただき
楽しい思い出になってくれたかしら(^^)


温かくみんなで見守り支え合いながら子どもを育てていけるといいですよね。



『Smilyno』さんご協力くださり本当にありがとうございましたm(__)m


また来年の春にできたらいいなぁ。。。



最後に夫と閉店間際に注文を☆
d0254906_1555367.jpg

ホットチョコ&キャラメルマキアート♪

とっても可愛いアートをしてくださいました(*^^*)


今回はお子さん連れの方が多かったので、お待たせする時間をできるだけ減らす為
アートをすることができなくて、楽しみにしてくださっていた方ごめんなさい…

またの機会に(^_-)-☆




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~ 



昨年5月から始めた『子育て応援会』

こんな大きなイベントができるとは夢にも思いませんでした。


大変なこともありましたが、いつも皆さんが支えてくれて応援してくれて

今日まで続けることができ、そしてこんなステキな楽しいイベントを開催することができました。

みなさん本当にありがとうございます。



人と人のつながりって素敵ですね。


みなさんと出会えて一緒に過ごすことができて、私はとっても幸せです。



そしていつも陰ながら支えてくれた夫と和穏香には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも私は突き進んで行ってしまうと思いますが、どうかお許しを(^^;


これからもみんなで和やかに温かく過ごせるようにがんばっていきたいと思います♪



また『お寺で子育て応援会』&『tera*cafe』の開催が決まりましたらご案内しますね(^^)



yuka
by tete-lalala | 2013-03-28 16:32 | イベント
こんばんは☆


今月の『tera*cafe』は、春休み特別企画!

あのお洒落で美味しい『Smilyno』さんにお越しいただいて
オープンカフェを開催します!!



チラシを作りましたのでご参考ください♪

d0254906_827718.jpg



Wordで必死のぱっちで作りました!

イラストレーター使えないので(-_-;)

地図はGoogleマップを見ながら、なんと罫線を組み合わせて作りました!

なのでガッタガタです( ̄▽ ̄)

匠の技やなぁ~と自己陶酔しています(笑)

イラストレーターのようにクオリティー高くないですが、でもなんとか完成して
楽しそうな雰囲気が伝えられたからまっいっか(*´з`)



ということで、

是非是非是非是非!来てください!!


ちょっとお茶飲んですぐ帰るのでもOKです!

TakeOutもできます!

お弁当持って来て夕方までゆっくりしていってもらってもOKです!


とにかく『Smilyno』さんのコーヒー&ワッフル
超美味しいので、是非召し上がりに来てください!


こんな機会なかなかないので☆


駐車場は、『お寺の前』と、『お寺から50mほど東へ行った赤いポストの横』と
『国道2号線沿い歩道橋の横』

もお借りすることができました。

30~40台ぐらい止められます。

なので遠方の方ご安心ください(^^)


Lunchに最適な「ハムチーズワッフル」もご用意してくださっていますので
よかったら召し上がってくださいね♪

お子さん連れの方、きっとワッフルだけだとお腹が足りないでしょうから
おにぎりやお弁当など持って来てもらって大丈夫ですからね☆

OKなのですけど・・・

『tear*cafe』ご来場の方はコーヒー1杯でもいいので
必ず『Smilyno』さんでの購入をお願いします!


それがメインのお寺解放イベントなので(^^;


私が娘と一緒に時々行っていたイベントで出会った『Smilyno』さん。

美味しくって、ステキな時間を提供してくれるCafeなのですが
なかなか子どもを連れてイベントに行けないお母さん達もいらっしゃるので
そんなママ達にステキな時間を味わってほしいと思って
呼んじゃうことにしました。

『イベント Let's challenge☆』   ←参照


『Smilyno』店主のmiyuさんには快く引き受けてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

皆さんに楽しんでもらえるようにmiyuさん一緒に頑張りましょうね!


この日はなんと『アロマテラピー』も開催いたします☆

以前『お寺で子育て応援会』にて、お母さん達を癒す活動をしてくださったkaoriさんが
今回もご協力してくださいます!

11時からと13時からの2回
12名先着順 (開始15分前から申し込み受付)

となりますので、要チェックしてくださいね(*^^)v


子ども達にも楽しんでもらいたくて、手遊びや絵本の読み聞かせ等をしてくださる方にも
来ていただくことになりました☆

本堂にて、11時からと13時頃からと2回開催してくれます。


春休みなので、家族やお友達とのんびり楽しみに来てくださいね♪


お会いできるの楽しみにお待ちしておりま~す(^^)/


yuka
by tete-lalala | 2013-03-19 00:32 | お知らせ・ご案内
こんばんは!

3月14日(木)に、スターペアレンティング講座 第3回 が無事に開催されました☆

d0254906_163734.jpg


今回のご講師は、井山里美先生でした。

井山先生は、このスターペアレンティング講座を開催されている「女性と子どものエンパワメント関西」
の事務局次長でいらっしゃいます。

姫路市すこやかセンターにて、見事な講演会をされた方です!


井山先生は子どもへのしっかりとした愛を持っていらっしゃって、力強くお話をしてくださいます。

一言一句聞き逃すのが惜しいぐらい情報たっぷりで、大切なことが凝縮されています。


この日は、星形の中の残り2つ 『限度を設ける』 と 『新しいスキルを教える』 を学びました。

d0254906_1182610.jpg


私はこの 『限度を設ける』というスキルがどうもよくわからなくて
これは私には使えないなぁと思っていたのですが
この日改めて井山先生からお話を聞いて、「なるほど!これは必要だ!」
と思うことができました。

「なぜ限度を設けないといけないのか」と「健全な限度と不健全な限度」について等を
お話してくださいました。


子どもに限度を設けるなんて、なんだかかわいそうな感じがしますよね。

子どもの要求に答えてあげたり、好きなようにさせてあげることの方が、親の愛情が伝わるし
子どもは喜ぶし、親も子どもの泣き顔を見ないですむし、双方にとって幸せなこと。

そんなふうに思いがちです。

でも、違うんです。

限度を設けてあげないことで、子どもは不安に感じたり、親から愛されていない、見放されている
と感じてしまうこともあるのです。


門限の話をされました。

門限を設けてあげることで、子どもを危険から守ることができる。

門限を設けないと、それは自由に感じるけど、危険なことに出会う機会も増えてしまう。

子どもは、「私がどんな人と付き合おうがどんなことをしようがどうでもいいんだ。心配じゃないんだ。
愛されていないんだ」と感じてしまいます。

あなたが大切。あなたを守りたい。将来あなたがツライ思いをせず幸せに暮らしてほしい。
だから、これはしてはいけない。こうしないといけないよ。

と限度を設けて伝えることで、子どもは不満に感じながらも安心を抱きます。

だけど、子どもを守る為に設けたはずのその門限を破ってしまった時に、家に入れないということを
すると、寒くて暗い夜に掘り出された子どもは、結局は危険にさらされてしまう。
変な人が来たり、寒さで風邪をひいてしまったり。

危険な状態に置かれた子どもは、「私がこんなめにあっても平気なんだ。どうでもいいんだ。
私のことなんて好きじゃないんだ。」と思ってしまう。


厳し過ぎる「限度」や「ルール」は、本も子もありません。

「限度」を設けるということは、子どもへの愛情です。

子どもへ愛情が伝わる限度は「健全な限度」です。

子どもへ愛情が伝わらない限度は「不健全な限度」です。

「健全な限度」は、厳格すぎず、批判的でなく、交渉が可能なルールです。


ルールは家庭によって違います。

DS、携帯電話絶対ダメ!の家庭もあれば、時間を決めればOKの家庭もあります。

それぞれに価値観が違いますので、それに応じたらいいのですが、子どもと相談しながら
決められるといいですよね。


明確で簡潔なルールを設けて、効果のある結末を選び、そしてその決めた結末を最後までやり通し
その結末を本人に引き受けさせる。

〈兄弟でおもちゃの取り合いでケンカをするのなら、このおもちゃは今日一日使えません。〉

〈テレビの取り合いをするのなら、今日は一日テレビが見れません〉

〈公園の行く途中で水たまりに入ったら、今日はもう公園に行かずに帰ります〉

などですが、大切なのは、結末は必ず行動に関連していることです。

おもちゃの取り合いをしているのに、「おやつ抜きにするよ!」は、関連していることではないので
「罰」になってしまいます。


子どもに結末を引き受けさせることで子どもは学習します。

これからは気をつけよう。今度はこうしたらいいな。こういうふうにしたいから変えてもらおう。

など、成長したり、交渉術を学んだり、コミュニケーション能力を高めることができたりします。


適切な限度を設けることは、子どもの為であり、子どもへの愛情の表現なのです。

ちょっと難しいとこもありますが、子どもの為に知恵を働かせて頑張りたいですね。


とうことで、またまた全てをお話できず申し訳ございません(>_<)

聞いたことを文章にするのは本当に難しいです(- -;)

また追い追いお伝えできたらなぁと思います。


次回は3月18日(月)
最後の講座です!

なんだか寂しいですね~

託児スタッフの方々や参加されたお母さん方や子ども達、みんな一緒に頑張ったもんなぁ。

感動&しんみりしちゃいます。


あと1回楽しく頑張りたいと思います!


なかなかまだ暖かくならなくて、体調崩された方が多いようですが
皆さんお大事になさってくださいね056.gif



yuka
by tete-lalala | 2013-03-17 02:06 | 子育てのはなし
おはようございます。

最近良質な睡眠ができず何度も目が覚めてしまい、今日も4時に目が覚めてしまいました。
もう一度寝ようと思ったもののなかなか寝れないものだから思いきって起きることにしました!

南雲医師いわく『夜10時から2時のこの4時間さえ寝ていたら他は起きていても問題はない!』
とのことなので(*^^*)

この4時間を『睡眠のゴールデンタイム』というそうです。
この時間に成長ホルモンが出ていろんな細胞が生まれ変わったり活発化するので
この時間を寝ていないと、不眠不休しているのに等しいそうです( ;゚Д゚)
お肌の為には睡眠が重要と言いますが、寝るのが遅ければ肌を酷使しているので
どんなに高い化粧品を使っても効果半減なんですね。

なかなか10時までに寝るのは難しいですが、でも今は子どもの寝かしつけのお蔭で
9時過ぎにはお布団に入る日もあるので、半分は成長ホルモンが出せているかな。
これまた子どもは親思いですね(^^)

と、また前置きが長くなってしまってすみません(^^;



3月11日(月)スターペアレンティング講座第2回を開催いたしました☆

d0254906_5261817.jpg


スターペアレンティングには子どもと関わる際の5つのポイントがあります。
こんなふうに星形になっています。

d0254906_5324636.jpg


『問題をさける』
『良い行動を見つける』
『感情を認める』
『限度を設ける』
『新しいスキルを教える』

の5つになります

前回は『問題をさける』について教わりました。
今回は『良い行動を見つける』 『感情を認める』 について教わりました。

簡単にですがちょっとご紹介させていただきますね(^^)

まずは『良い行動を見つける』 ですが、
親ってどうしても子どもの悪いところやしてほしくないところばかりに目がいってしまって
そこをついつい言ってしまいますが、それはなぜでしょう?
してほしくない・直してほしいからですよね。
でもね、言えば言うほどその部分どんどんしちゃいます。
それはなぜか。

子どもは注目を集めるのが大好きだからです!

特にママやパパの関心はとっても引きたい!
なので、自分に関心をもってくれるのならどんなことでもします。悪いことだって。

子どもっていろんな良いこともしてるんですが、良いことしている時って心の中では
「おぉエライエライ!感心感心!」って思うもののついつい褒めるのを忘れちゃいませんか。
ママに褒めてもらったり注目してもらいたいのにしてくれない。
そんな子どもは不満に感じます。
イラッとしておもちゃを投げたり下の子にあたったり…

そしたらママが飛んできて「何してるの!ダメでしょ!優しくしなきゃダメでしょ!」
って構ってくれた。
怒られてイヤな気持ちはあるものの、「ママが注目してくれた。いっぱい言葉を掛けてくれた♪」
なんて嬉しくなっちゃって、「またママの注目を引きたい時はこれをしたらいいんだ」って
なっちゃうそうです。

ママやパパに感心を持ってもらえるのなら怒られたっていい。

それほどママやパパのことが大好きなんです。
子どもって健気ですね(:_;)

この「子どもは注目されるのが大好き」という部分を活かして、良い行動を増やしていくことが
できます。

よ~くよ~くお子さんを見ていたら必ず良い行動をしていることがあります。
おもちゃを貸してあげていたり、取れないものを取ってあげたり、体を支えてあげていたり
先にさせてあげていたり、頭をなでてあげていたり。

それをすかさず褒めると、子どもは嬉しくて、またママに褒めてもらいたいからまたします。

注目したらその行動が増えるので、
良い行動を見つけて注目したら良い行動が増えて
悪い行動を見つけて注目したら悪い行動も増えます。

なので、大人から見て気に入らない行動をしていてもその行動には目をつぶって何も言わず
良い行動をした時にだけ褒めたり声掛けをするとよいそうです。

もちろんケガするようなことや危険なことは注意しないといけませんが、過剰に言わない方がいいそうです。
「危ない!そんなことしちゃダメでしょ!気をつけなさいよ!」ではなく、「危ないからやめようね。」だけです。
言葉が多ければ多いほど注目度が高いとなってしまうので、またしちゃうんですよね(^^;

オモチャを放り投げた時は目をつぶって何も言わず優しく置けた瞬間に「優しく置いてエライね~!」と言う。
靴を左右反対に履こうとした時は何も言わず、左右正しく置いて履こうとした時にすかさず「上手!上手~!」って言う。
お友達を叩きそうになったら止めて、何も言わず(叩いてしまったら短く注意して相手に謝罪をしてください)
仲良くしている時に「仲良く遊べてエライね~!お母さん嬉しいわ~!」って褒める。
などなどです(^^)

まずはお子さんをよ~く観察して【良い行動を見つける】
『注目する』 → 『ほめる』 → 『ほうびをあげる』
になります。

『ほうび』についてや『感情を認める』についても書きたいのですが、文章にするのはとっても大変なので
今日は私の能力の限界に達してしまいましたので、またの機会に・・・

スターペアレンティングはとっても便利で効果的なことがいっぱいなのでホントいいです(^^)

講座を受けるのがいいですが、なかなか機会がない時間がない方は、本が出ていますので
読んでみるのもよいかもしれません。

『叩かず甘やかさず子育てする方法』
という本なのですが、アマゾンでは新品で扱っていないようです。
本屋さんで取り寄せてもらうか、事務局に直接お問い合わせして購入するのもいいかもしれません。

特定非営利活動法人 女性と子どものエンパワメント関西
住所:〒665-0056 兵庫県宝塚市中野町4-11
TEL:0797-71-0810 (時間 9:30 ~ 16:30 )
FAX:0797-74-1888

図書館や子育て支援のセンターに置いているかも??

一読の価値ある素晴らしい本です(^^)


スターペアレンティング講座 第3回目は、3月14日(木)になります☆

ではではまたご報告させていただきますね。



yuka
by tete-lalala | 2013-03-13 06:48 | 子育てのはなし
こんばんは~☆

すっごく暖かくなったと思ったらまた寒くなりましたね(>_<)

こういう時はホント体調崩しやすくなるので気をつけたいと思います!


今日はなんと!あの有名な絵本「ぐりとぐら」の作者 中川李枝子さん の講演会に行ってきました!

以前少しご紹介しました心理カウンセラーの福本先生と自然派コープ奈良さんが主催されている
イベントで、このたびご案内くださいました♪

開催場所はこちら!

d0254906_043528.jpg


なら100年会館  という素敵なところでした。

奈良までちょっと遠かったのですが、幸いなことに行きも帰りもずっと座れて、のんびりとさせて
いただきました(^^)

帰りにはバッチリお土産を買わせていただきまして♪
柿の葉寿司に柿チップ・・・ とっても美味しかったです053.gif

d0254906_0475756.jpg


というテーマで、中川李枝子さんが親しみやすく軽やかにお話をしてくださいました。

お年はもう80を超えていらっしゃるのですが、とってもシャンっとされていて、お話もユーモアがあって
お上品で、とっても素敵な方でした(^^)

ご自身の幼少期のお話や保母さん時代のお話や子ども達のエピソードなどをお話してくださった
のですが、ところどころにユーモアがあって、とっても楽しかったです☆

ホント素敵な方です(^^)

中川先生のお話に心がラクになりました056.gif


どんなお話をされたかをちょっとご紹介♪

中川先生は、作家になるつもりはなくて「日本一の保母さんになりたい!」と思っていたそうです。

そして保母さんとして働いて、子ども達の為に書かれた本が 「いやいやえん」「くじらぐも」
「ぐりとぐら」だそうです。

福音館書店の石井ももこさんのサポートのもと、保母さんをしながら時々合間をみて作品を
書かれていたそうです。

なので本業は保育士さんだそうです。

子どもが大好きだったので保母さんになられたそうなのですが、ご自身が子どもの頃に担任に
なった先生がイヤな先生だったので、反面教師になって、一層ステキな保育士を目指して
頑張られたそうです(^^)


面白かったエピソードが・・・

ご自身が保育園に入園の際に見た園児達の統一された制服姿を見て、
「みんな一緒の格好だから私が私でなくなるんじゃないかと思った。お母さんは私を見つけられ
ないんじゃないかと思った。」
そうです。
その上、その入園の日に、園長先生が、外国人の男性保育士さんを前に
「この方が今日からみんなのお父さんになります」と紹介したもんだから、ビックリしちゃって
「私はお母さんに置いて行かれて、その上お父さんまでもが替わってしまうの!」って
とっても怖い思いをされたそうです(笑)

子どもって感受性がとっても豊かなんですね(^^)


中川先生は、「子ども達にこんな恐怖を味わせない!」
「私が理想とする子ども達への関わりができる保育園をつくりたい!」
と思い、実現に向けて努力されたそうです。


他にもたくさんステキなお話があったのですが、またまた上手く伝えられずにすみません(^^;


最後に一つ。

子ども達が喜ぶ本は・・・

『スリル・リズム・ユーモアがあって、内容がわかりやすい』本だそうです。

そして居心地のいい場所で読んであげることが、子どもを本好きにさせるそうです。


居心地のいい場所・・・

やっぱりママのお膝の上やママと一緒に入ったベッドの中ですよね(^^)

本選びは、子どもが喜ぶ本だけじゃなく、お母さんが好きな絵本でも大丈夫だそうです。

一番は心地いい場所と心地よく感じる時が大切だそうです。


子どもの学力UPの為に「本好きにさせる」というのではなく、
「絵本を読むのが楽しいから、本が好きになった」っていうように考えるのが大事なのかも
しれませんね。

我が家も、私が好きな絵本を年齢関係なく読んでいたら、娘も私も本好きなりました(^^)

私は本を読むのが苦手で、赤ちゃんの絵本を読み聞かせても楽しくなくて、絵本を読むのが
苦痛だったんですけど、 「お母さんが好きな絵本を年齢に関係なく読み聞かせたらいい」
と聞いて、私が小学校や幼稚園ぐらいの時に好きだった本「そらいろのたね」
「はじめてのおつかい」という本を買って、それを読み聞かせていたら、だんだん私も
寝る前に読んであげる時間が苦痛じゃなくなって、むしろ楽しくなってきました。
そして娘も3歳にして「そらいろのたね」を暗記して、お人形と演劇をするまでになり、
本が大好きになりました(^^)

他にも私が好きで読んでて楽しい絵本がありますので、少しご紹介しますね。
よかったらご参考にしてみてください♪

「さちえとちいさないもうと」  「まほうのえのぐ」  「ぐりとぐらとすみれちゃん」
「からすのばんやさん」  「あのやまこえてどこいくの」  「いいきもち」  「なぁらんだ」

です。
他にもあるのですが、とりあえずこんな感じで(^^)


我が家は『童話館』というところで本を注文していて、毎月子どもが喜ぶ本や良質な本を届けて
くれるので重宝しています。
私と娘が本を好きになれたのも童話館のお蔭かもしれません。

お寺にはたくさんのステキな本がありますので、よかったら読んでみてくださいね(^^)


講演会の最後には中川李枝子さんのサイン会も開催されました☆
d0254906_1472370.jpg


本の販売もされていて買いたかったのですが、人がたくさんだったので断念。

だけど私と娘と主人の大好きな本 『ぐりとぐらのすみれちゃん』を持って行っていたので
そのままサインしていただきました♪

d0254906_149596.jpg


かなりシンプルなサインでいらっしゃったので家族一同びっくり・・・

でもとってもステキな思い出の本となりました(^^)



yuka
by tete-lalala | 2013-03-11 13:02 | 子育てのはなし
d0254906_981437.jpg


3月4日月曜日に『スターペアレンティング講座』が開催されました072.gif


今週は仏教婦人会もあったので、そのチラシ作成や準備・開催等もあって、
そしていつも負担を掛けてしまっている家族へもちゃんと御礼をしておかないといけないので
公園に行ったりプチピクニックに行ったりで公私共に忙しくなってしまい報告が遅くなってしまいました・・・
申し訳ございませんm(__)m

自分や自分の家族を大切にできないようでは、他の人のことを幸せになんてできない
自分や家族を犠牲にしてまで頑張ったって、相手は嬉しくないよ
と、祖母を介護していた時、震災後支援をしていた時に言われたことがあります。

ついつい突っ走っちゃうし、欲張りな私・・・
どちらもすごく大切で守っていきたいので、バランスを取りながら頑張っていきたいと思います(^^)

と、前置きが長くなってしまいすみません。。。



先日ご案内しました『スターペアレンティング講座』 無事に第1回目を終えました072.gif

体調を崩して来れない方もいらっしゃったのですが、21名ものお母さんがご参加くださいました!


お子さんは託児スタッフさんに預けて受講していただきました。

2つのお部屋も託児ルームに大変身です♪

d0254906_985913.jpg


d0254906_992130.jpg


ママと離れて子ども達は泣きまくり007.gif

そんな18名ものお子さんを預かってくださった託児スタッフさん本当にありがとうございました!

無料で講座を開催していただける機会をいただいて、とってもラッキーだったのですが、
託児をしてくださる方をみつけるのがとてもとても大変でした。。。
今の時代みなさんお忙しいですし、子どもを預かるのに抵抗がある方が多いです。

ですが、中播磨県民局のMさんが、子育てサークル「きらめきクラブ」のTさんを紹介してくださり
そしてTさんがスタッフの方をお願いしてくださいました。
それでも20人前後のお子さんを預かるには人手が足りず、仏教婦人会の方やご近所のお寺の坊守さん
ボランティアセンターさんからもお手伝いに来てくださいました。
皆さんお忙しいのにご協力くださり本当にありがとうございました!


今は、親がわざわざ「子どもの育て方」を学ばないといけない時代になったそうです。

それは親の質が低下したというのではなく (これは絶対です!ご自身を責めたりしないでくださいね!)
社会が大きく変わってしまったことや、環境の厳しさが増したからなんです。
20年前、携帯電話なんて普及してなかったでしょ。 変質者だって無差別犯罪だってこんなに多く
なかったですよね。もっと地域とつながっていたしご近所付き合いももっとあって温かかったですよね。

とっても困難な環境で、そのうえ家事・育児・仕事で毎日とても忙しいのに講座に行かないといけない
なんて、今の親御さんはとってもとっても大変です。

そして講座を受ける環境も、お金がかかったり託児がなかったりと厳しい状況です。

このたび、こうやって無料で託児もついて講座を開催することができたなんて稀有なことです。

もっと気軽に講座を聞きにいけるような社会になってほしいものです。

このたび、スターペアレンティング講座を開催してくださった女性と子どものエンパワメント関西さん
きらめきクラブからお越しくださったスタッフの方々・徳證寺仏教婦人会の皆様・浄光寺の坊守さん
お手伝いしてくださる方を探してくださったボランティアセンターさん、お越しいただいたボランティアさん
シルバーさん、中播磨県民局Mさん、Tさん・・・


皆さんのご協力のお蔭でこうやってじっくりと学べる機会をいただくことができました。
本当にありがとうございます。

子育てを頑張っているお母さん方を支えよう応援しようと思ってくださっている方がこんなにたくさん
いてくださって、とても嬉しく、心強いです。

難しい子育てを厳しい環境の中で頑張っているお母さん方をどうぞこれからも応援してあげてくださいね056.gif



第1回目のご講師は、荒木美恵先生 でした。

d0254906_9101245.jpg


朗らかで和やかでふんわりとした先生で、お話も優しくて面白くて、皆さん笑いながら、時には真剣な
面もちでお話を聞いておられました(^^)


まずは各テーブルで自己紹介を♪

d0254906_912037.jpg


この日は「スターペアレンティングとは」のご説明をしてくださり、そして「気質の特徴」
「発達段階における子どもに自然に身につくこと」「問題を避けるための3つのツール」
などをお話してくださいました。

「気質の特徴」のお話では、人間が生まれながらにもっている性格「気質」は生涯ほとんど
変わることはなくて、それぞれに様々に違っていて、それを変えるのは無理なので、
その気質に応じて対応するとよいとのことでした。

・活発さの度合い ・規則性 ・適応性 ・うちとけやすさ ・知覚認識 ・感情の激しさ 
・散漫 ・機嫌 ・粘り強さ ・感情面の結びつき


など10の項目があり、それぞれの説明を荒木先生の実体験を交えながら教えていただき
「そうそう!うちの子もそう!」 「だからあの子はそうするんや~」
って、感心しながら、発見しながら皆さんお話を聞いておられました(^^)

ポイントは、「親の気質と子どもの気質の違うところは、子どもの方に合わせてあげる」です。

その他たくさん素晴らしいお話をしてくださったのですが、用事でちょこちょこ部屋を出てしまっていたり、
聞いたことを文章にまとめる能力が低い為、うまくこの場でお伝えできず申し訳ございません(:_;)

次回はもうちょっとお伝えできるように頑張りますね!


ご参加くださったお母さん方、お忙しいところをありがとうございました!

子どもの為に学ぼうとすることはとっても素晴らしいことです。

そんな皆さんの力強く優しい姿を見てジ~ンとしました(:_;)


これからも一緒に「子どもを育てる」というかけがえのない尊い時間を一緒に過ごしましょうね(^^)



yuka
by tete-lalala | 2013-03-08 07:11 | 子育てのはなし