tete-lalala *ゆったり子育て ゆったりな暮らし*  tetelalala.exblog.jp

姫路の浄土真宗のお寺でゆるCafeや子育てのお勉強や楽しいことなどをゆったり楽しむ会をしています。 ママと子ども達が笑顔で暮らせますように・・・☆


by yuka iwami
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:お気にいり Food( 14 )


こんにちは(^^)

あっという間に11月に☆


まだまださつま芋の美味しい時期です(^^)


立派に成長しているから大きい!

どんどん作っていかなきゃ☆


ということで
『さつまいもご飯』
に挑戦しました♪(^^)


いつも参考にさせてもらっている
『白ごはんドットコム』さんの
レシピをちょっとアレンジして(^^)


d0254906_10263415.jpg
(写真お借りしました☆)


さつまいもの黄金色と
皮の赤紫色が美しいですよね(*^^*)


私もこんな感じで炊きあがりましたよ♪

d0254906_10294151.jpg


私がアレンジした方のレシピを
ちょっとご紹介しますね(^^)

______________
【 材 料 】

・米  ・・・・1と2/3合
・もち米 ・・・1/3合
・さつま芋・・・150g
・塩   ・・・小さじ1
・日本酒 ・・・大さじ1
______________

《作り方》

1.米ともち米を合わせて洗う
 目盛りまで水を入れて
 30分以上浸けておく

2.さつま芋を皮のまま角切りする
 水に浸けてアクを抜く

3.釜に塩と日本酒を入れて混ぜる

4.さつま芋を上にのせる
 炊く

5.できあがり♪

_______________

お米だけでも美味しいのですが
もち米を少し入れるだけで
すんご~く美味しくなります!(✽ ゚д゚ ✽)


日本酒は炊きあがってから
ふりかけると書いていましたが
子どもも食べるので
私は先に加えて炊きました(^^)


お芋ご飯ってパサパサする記憶があって
苦手だったのですが
もち米を少し入れたらもっちりして
大好物になりました!(๑´ڡ`๑)


冷凍保存もできるから
朝ごはんやお昼ごはんにも食べてます(*^^*)


娘もお気にいりになった『さつま芋ご飯』☆

「ママ!今日も作って~!」と
リクエストいただいたので
今夜も作りま~す♪(*´ڡ`●)



yuka






by tete-lalala | 2017-11-08 10:52 | お気にいり Food

こんばんは☆

すっかり秋になりましたね~。

味覚の秋♪

幼稚園や小学校では
子ども達が芋掘りに行ってきたようです(^^)


うちの娘は昨年行ったので
今年は行ってないのですが
ママ友達からおすそ分けを頂いてます(^^)


立派なサツマイモがどっさり☆


なので、前から気になっていた
『大学いも』を作ってみました!


土井善晴さんのレシピで(^^)


d0254906_23375439.jpg


d0254906_23381516.jpg


見えるかなぁ・・・


めっちゃ簡単でした!

そして、すっごく美味しかったです!!(๑´ڡ`๑)



ポイントは

『さつまいもを軽く下茹でしておく』

『揚げたさつまいもを煮汁にからめながら煮詰めていく』

です(^^)


油の処理は面倒なんですが
それでも、また作りたい!っていう旨さでした♪


レパートリーが増えて
さつまいもの秋を楽しめそうです(*^^*)


yuka






by tete-lalala | 2017-10-26 23:49 | お気にいり Food

ホットプレートで焼きそばを作った後は
さぁ片付けです!(^^)


d0254906_00392102.jpg



我が家のホットプレートは
プレートをはずして洗えるタイプなので
まぁ外して洗えばいいだけです(^_^;)


でも実家のは外せないタイプだったので
プレートにお湯を沸かして
油汚れを浮き上がらせ、拭きとって
を数回繰り返して洗って(?)いました。


だから、なんかスッキリしてないというか
ベタつきが感じられるというか
使うのに抵抗があるというか・・・


取り外せないから中性洗剤で洗えないし
プレートに洗剤を入れても
拭きとり切れていないように感じて
不快だし・・・


こういう時は『重曹』です!


油汚れがスキっと落ちます♪

洗い流せなくても
水拭きだけでも重曹は安全です☆


粉末の重曹を水で溶かして使えばいいのですが
面倒くさがりの私はすでに液体になっている
重曹スプレーを使います(^u^)



d0254906_23325799.jpg



『重曹おまかせスプレー』

d0254906_23332259.jpg




私は自然派コープで買ってるのですが
Amazonでもありましたが
送料とかかかってちょっと高いみたい・・・


ここのメーカーじゃなくても
『重曹スプレー』だったら
どこのでもいいと思います(^^)


そして、またまた面倒くさがりな私は
汚れたらそのままポイっと捨てれるように
要らなくなったTシャツをカットしておいた
古布を使います☆

d0254906_23335352.jpg




我が家のは取り外せるホットプレートなので
プレートは中性洗剤でザブザブ洗い
フレームは重曹スプレーをかけて古布で拭きます。
(潔癖症ぎみな私はその後ふきんで水拭き仕上げします(^_^;))


d0254906_23323839.jpg


プレートを洗う前に
重曹スプレーをかけて古布で拭いておくと
水洗いする時にベタつきが早くとれていいですよ!(^^)


レンジ周りや換気扇の汚れもスッと取れるし
二度拭きしなくても安全な重曹はラクチン☆


キッチン、トイレ、床、壁、
どこにでも使えるから
マジッ○リンとか専用洗剤を買わなくてOK!

掃除用具も減りました♪



安全・ラクチンの『重曹スプレー』のお蔭で
油はねの多い料理が気ラクにできるようになりましたよ(^^)




快適生活のお助けに
よかったら取り入れてみてくださいね(^_-)-☆



yuka










by tete-lalala | 2016-03-23 07:08 | お気にいり Food

三連休いいお天気でしたね♪

私のおじいちゃん(93歳!)の家に
遊びに行こうと思ったら
東行き国道もバイパスも大渋滞で
ビックリしました(>_<)

たくさんの人がお出かけを楽しんでいたんですね☆(^^)



今日はちょっとお料理のご紹介を♪

みなさん焼きそばってどうやって作りますか?


d0254906_00491977.jpg



うちはフライパンで作ってたのですが
子どもの食べる量が増えてきたので
フライパンで炒めるのが大変になってきて・・・


なので、たかが焼きそばなのに
いつも時間はかかるは
具が飛び散って掃除は大変やわで
ご馳走なみの手間がかかってました(-_-;)


焼きそば好きなのに~
頻繁に作って食べたいのに~



この問題をどうやって解決するか・・・



まず、炒める材料の量とフライパンの容量とが
合っていないのが問題です!


お店の焼きそばを作っているのを想像してみると~~


広~い鉄板でジャンジャン炒めてる。


(゚д゚)!

ホットプレートで作ればいいんだ!


でも、お昼ごはんだしササッと作って
ササッと食べたいのよね~

油の飛び散りとか気になるし
台所で作りたいのよね~



(゚д゚)!



d0254906_00392102.jpg

こうすればいいんだ( ̄▽ ̄)





d0254906_00424077.jpg
じゃんじゃん炒めて

d0254906_00430851.jpg
じゃんじゃん炒めて
d0254906_00433260.jpg

出来上がり☆( ̄▽ ̄)




ホットプレートで炒めたらめっちゃラクでした~♪



でも問題点が・・・


ガス台の上に乗せると高くなって
肘が上がってしまい疲れること(^_^;)


167cmの私でしんどかったので
低い人はムリかな・・・(-_-;)


でもね、掃除はラクでしたよ~♪


お掃除についてまたご紹介したいと思います(^v^)


yuka



by tete-lalala | 2016-03-22 06:48 | お気にいり Food

昨日の夕食は、家族でタコ焼きをしました(^^)


d0254906_23145609.jpg
(美味しそうでしょ♪ 写真素材サイトのものですが( ̄▽ ̄)



私の実家は
タコ焼きは土曜の昼に作って食べるもの
それも吉本新喜劇を見ながら!
って感じだったので
夕飯に粉モンを食べるなんて~って思ってたのですが

以前主人の実家に行った時に
義母がタコ焼きを作ろうって言ってくれて
その時に刻んだキャベツが入っていてビックリ!

でも、これだったら野菜も取れていいやん!夕飯でもいける!
って気づかせてもらいまして(*^^*)


それからは時々夕飯に美味しく楽しくタコ焼きやってます☆


タコ焼きにはちょっとこだわりがありまして
それは『タコ焼き器』!


実家は、ガス栓から引いてくる
お店みたいな機械でタコ焼き作ってたので
ホットプレートや電気のなんて
火力が弱くて萎える~


ガス栓引くの探そうかな~と思ってたけど
とりあえずAmazonで検索!


バッチリのものを見つけまして
我が家で大活躍してます!


こちら↓

イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ 20穴 【レシピ・竹串5本付き】 CB-TK-A/イワタニ(Iwatani)
¥9,450
Amazon.co.jp




お友達のお家でタコ焼きPartyしてくれた時に
持参したらみんなに大好評!


これならサクサクジャンジャン焼けるので
焼けるまでの待ち時間の長さにイラつかない(^ν^)


これ、めっちゃオススメです!


私の幼少期の思い出を彩った『タコ焼き』

姉妹でしたり、友達としたり♪


中学、高校になっても『タコ焼きParty』してたわぁ(*^^*)


嫁入り道具にも持って行こうかと思ってたぐらい(^o^;)


きっと関西の人は「わかる!わかる!」って言ってくれてるかな☆


強い火力でサクサク焼けて
あまりにも快調にタコ焼きを食べれたもんだから
嬉しくてお伝えしたくなった私でありました(^u^)



yuka






by tete-lalala | 2016-03-17 06:54 | お気にいり Food

日曜日にロールケーキを焼いてみました♪

d0254906_23025374.jpg

今度、お友達のお家でクリスマスPartyをすることになって
せっかくだったら子ども達みんなで
ケーキのデコレーションをさせてあげたら楽しそう♪

ロールケーキの生地を2枚焼いて
重ねたら大きな四角いケーキになって
デコレーションしやすいんじゃない!

って思って、試しに焼いてみました(^^)

d0254906_23074125.jpg

横着してゴムベラで生地をならしたから
やっぱり高さが均一になってなくて
焼きムラができてしまいました(^_^;)


でも、フワフワで美味しかった~♪


スポンジケーキ焼くのって面倒だなぁ~
って思ってたんですけど
ロールケーキ生地だと
材料や工程が減るので作りやすい!

そして平べったいので
丸くて高さのあるスポンジケーキを焼くより
時間が減ってすぐできる☆


四角になっちゃうけど、
これだったら気軽に作れる♪


特に小嶋ルミさんの本は
説明が丁寧ですっごく作りやすい!

d0254906_23152050.jpg

『おいしい!生地』
http://www.amazon.co.jp/dp/457920901X


1g単位で書いてあるので
面倒に感じる方もいるかな(^_^;)

d0254906_23191324.jpg

でもね、この通りに作れば失敗なし!
美味しいこと間違いなし!です(^^)


小嶋ルミさんの本は何冊も持っていて
どれも素晴らしいのですが
この『おいしい!生地』という本が
一番スタンダードなお菓子の作り方が書いてあるので
最初の1冊はこれがオススメです!


『とりあえずやってみよう♪』
で、ケーキづくりも気ラクにやってみた週末でした( ´ー`)



yuka





by tete-lalala | 2015-12-22 23:24 | お気にいり Food
d0254906_00135155.jpg

先月、永代経法要の本堂のお供え用に2つだけ紅玉りんごを買いました。

ちょっとお値段高いけどこだわりのあるスーパー(ヤマダストア)で
『紅玉りんごで作るアップルパイとジャム』の紹介をしていたから
すっごく作りたくなったんです。

他のりんごより少し値段が高くなるんですが
煮詰めると鮮やかな赤になるし
酸味と歯ごたえがアップルパイに一層いいんです♪

法要が終わった後お下がりを頂いて
「アップルパイを作ろう!」と意気込んだものの
億劫になって、いつまでも冷蔵庫の中に・・・

もういい加減ヤバイやろ…って感じだったので
もうアップルパイはあきらめてジャムにすることにしました。

d0254906_23410823.jpg
で、気づきました。

これをパイ生地で包んで焼けばいいんやんって・・・


私の中では『アップルパイ』というのはこんな感じ。

d0254906_00153120.jpg

中にりんごがゴロゴロっとした感じで入ってて
こんなんじゃなきゃダメ!
こんなのを作りたいの!って
頑なになっちゃってて
冷凍パイシートは買ったものの
いつまでも「ゴロゴロりんごフィリング」が作れなくて
危うく紅玉りんごをパーにしちゃうとこでした(- -;)


今回はもうあきらめて
とりあえずジャムにして
ちょっと冷凍もしておいて
d0254906_23412359.jpg

また余裕ができたらこんな感じで作ったらいいんよね。

d0254906_00191708.jpg


ミスドとか袋パンとかのアップルパイでいいやん。



頭の堅い私。

判断力も行動力も鈍いのに
理想は高くって、なかなか進めない。


『アップルパイ』
発想の転換ができてよかった。


一歩ずつ成長してるね。

とりあえず踏み出していけば必ず好転していく。


この調子で頑張っていこう(^^)



今日掲載した写真
友達に教えてもらった「写真素材サイト」のもの☆


やっぱスゴイなぁ~

美味しそう!

美しい!

スマホで撮ってる私ですが
写真の技術もセンスもないので
なかなか綺麗に取れなくて・・・

ということでプロのお力をお借りしました☆(^^)



yuka









by tete-lalala | 2015-10-16 06:27 | お気にいり Food

昨夜、初めて「電子レンジ」でジャムを作りました☆


私にとって「ジャム作り」は

1. びん容器を煮沸消毒する
2. ホーローの鍋に果実を入れてガス火で炊き上げる
3. びん容器にジャムを入れる
4. 蒸器でジャム入りビンを蒸して脱気・殺菌する

をしなきゃ!って感じでした。


なので、手間も時間もかかるから
しんどい、億劫・・・
どんどん日が過ぎて果物の味が落ちていく。


先日読んだ『魔法の朝だけ家事』という本に
アクション数を減らすことが重要
と書いていました。


「ジャム作り」をサクッとできる為には
工程を減らせばいい。

長期保存したり、販売するのだったら
1~4の工程は必要だけど
家だけで食べるなら
まず④の脱気殺菌はしなくていい。

①の煮沸消毒も
ビンとフタに熱湯をかけるだけでもいい。

りんご1個とか少量だったら
電子レンジで煮詰めていけばいい。


億劫に感じることは何なのか・・・

自分の中にある
『こうしなければ』という固定観念
をまずは出してみて
それらを1つ1つ
「なぜそうしなければいけないの?」
「なぜそうしたいの?」

と問うていく。


そうすると、
不要なことだったと気づいたり
親や世間が言ってたからそうしなきゃという強迫観念だったり
こうする方が良いからという思い込みだったり
これははずせない。ゆずれない。ということが明白になったり
いろんなことが見えてきて
淘汰されたり、ステップアップできたりする。


分析好きなわたし。

たかが1個のリンゴのジャム作りで
いろいろ考えちゃうのでした(^u^)


あらためて
『電子レンジでりんごジャム作り』
を詳しくご紹介しておきましょう☆


1.リンゴを好みの大きさに切り(私は2mmぐらいの銀杏切りにしました。)
 電子レンジにかけれる容器に入れて(グツグツするのでちょっと大きめがいい)
 重さを計る。

2.リンゴの重さに対して、3~5倍の重さの砂糖をリンゴにかける。(砂糖が多いほど日持ちがする。私は4割にしました。)

3.レモン汁をかける。(なくてもOK。私は冷凍しておいたレモンをかけました。)

4.電子レンジで煮詰める。(ここまでしておいて冷蔵庫に入れておけば、煮詰めるのは翌日になっても大丈夫!時間のある時にどうぞ☆しばらく置いてた方が水分が出て作りやすくなります。)

5.最初は3分ぐらい電子レンジにかける。
 混ぜて、また3分。また、混ぜて3分。
 あとは、1分ぐらいずつにして、様子を見ながら繰り返す。

6.水分が減りドロッとした感じになったらOK。
 (冷えるとトロッとなったり固まるので、気持ちより手前でやめておく)

7.ビン容器とフタに熱湯をかける。
 乾かす。(水滴がついてないように)

8.ビン容器にジャムを入れる。(ビンは熱くても大丈夫)

9.フタをして出来上がり☆



d0254906_08284730.jpg


りんご1個分でジャムビンの7分目ぐらいの量になりました。

甘さも控えめだし、パンやヨーグルトにたくさん入れて
1週間以内に食べきれそうです☆


これで「ジャム作り」のハードルを下げることができました!


購入してたジャム代も減るし
惜しみなくジャムを塗れるし
保存料とか薬品が入ってないし
美味しくてヘルシーで安くて安全!


苺はやっぱり、ホーロー鍋でガス火でガッツリ作りたいけど(量も多いし!)
リンゴはよく頂くので食べきれない時に便利!


みなさんもよかったらトライしてみてくださいね(^^)



yuka








by tete-lalala | 2015-09-05 09:54 | お気にいり Food

こんにちは~

みなさんお元気でしょうか・・・


ブログもなかなかできなくて近況報告もできず
会うこともなかなかできず
モヤモヤしてます(T_T)/~~~


ずっと小走りし続けているような感覚の毎日です。。。


眠りも浅くて、夢をいっぱい見て
朝起きて開口一番「疲れた~」と言っています(-_-;)


幼稚園生活は、私も娘も楽しいのですが
13時50分のお迎えは早すぎて
もう!もう!もう!
って感じです(>_<)


あ~せめて週に1回だけでも
「15時にお迎えに行ったらいい」
なんて日があったらいいのにな~~

そしたらあと残り6日を頑張れるのに~~(;_;)


とにかく疲れが溜まってます!


ストレス発散しなければ!!


録画したビデオを見るのだけでは足りない!!


他の発散法も取り入れなきゃ!



ということで
私の「ストレス発散方法」をどんどんご紹介していきたいと思います(^^)!



まずは
『コーヒーを淹れて飲む』です☆


d0254906_17074595.jpg

コーヒーは体に良くないと言われることもありますが
新鮮な珈琲豆で淹れたコーヒーだと
リフレッシュ効果や消化の働きを高めたり
頭痛を和らげたりする効果もあっていいそうです(^^)


インスタントの珈琲ではその効果はなくて
豆から淹れたもの
それも「酸化」していない豆がポイントです!


なので私は、100gパックの挽いてある豆を冷凍庫に保存して
その都度出してハンドドリップして淹れます(^^)


「ハンドドリップ」と言っても大したことではなく
普通のやかんやポットからお湯を注ぐだけです☆


我が家は私しかコーヒーを飲まないので
ドリッパーで淹れるのですが
このメリタの1-2杯用ドリッパーだと
少なくても美味しく入るんです!


ドリップ孔がフィルターの横についているので
お湯が溜まりコーヒーが蒸れてから落ちるので
しっかり味がでて美味しくなるんですよ(^^)




メリタ アロマフィルター AF-M 1-2杯用/Melitta (メリタ)
¥508
Amazon.co.jp

メリタ フィルターペーパー アロマジック バンブー【1~2杯用 40枚入】PA1X1BB/Melitta (メリタ)
¥173


このフィルターペーパーもいいですよ(^^)


何でも100均で売ってるのですが
やっぱり工夫や手間がかかった商品は味を左右するなぁと思います。


ドリッパーで1人前淹れても美味しくないから
コーヒーメーカーで多めに淹れて
残りを置いておいて後で飲む。
という方もいらっしゃるかもしれませんが
これだと2杯目が酸化して
リフレッシュ効果がなくなっちゃいます↘


このメリタのドリッパーだと
1人前でも美味しく入るので
「コーヒー好き~」
「ストレス溜まってるね~ん」
って方は、よかったらチャレンジしてみてください(^_-)-☆


コーヒーは味も癒されるのですが
香りに癒し効果があるんですよね~


ハンドドリップで香りをかぎながら
癒しのひと時をお過ごしください(^u^)


ちなみに私は朝10時前後ぐらいに必ず淹れます☆


子どもを園に届けて
洗濯を回している間に
「一先ずお疲れさん!」
って自分を労ってコーヒーを淹れてあげるんです。


そしたらまた家事が頑張れるんです(^^)


疲れ切る前に、自分を労い、ご褒美をあげるのがポイントです☆


お母さんって、することがいっぱいでホント大変だと思います!

なのに、気づいてもらえなかったり、評価してもらえなかったり・・・


ゼヒゼヒご自身で労ってあげて、褒美をあたえてほしいです!


世界が変わりますよ(^^)


次回の私のストレス発散法は『ビール』をご紹介しま~す☆




yuka






by tete-lalala | 2015-05-20 18:10 | お気にいり Food

続々とやってきた筍さん

今日みんなお嫁に行きました~


お手伝いくださった方々
ありがとうございました(^u^)


また筍さんがおいでになるかと思いますので
その時は皆さんよろしくお願いします♪


たけのこ料理って
「たけのこご飯」「若竹煮」
「チンジャオロース」「八宝菜」
「春巻き」「お吸い物」
などなどですかねぇ。


どれも気持ちがそそられなかったので
我が家の大先生の本から探してみました☆


冨田ただすけさんの料理本から(^^)


今日はこれを作ってみたのですが
簡単でめっちゃ美味しかった!

d0254906_00080394.jpg

たけのこ300gなので
あっという間に筍なくなっちゃいました!(゚Д゚)


他のレシピもご紹介♪

d0254906_00095617.jpg
d0254906_06364750.jpg


d0254906_00104580.jpg
どれも美味しそう!

作ってみた~い!


たけのこご飯はこちら☆

d0254906_00112452.jpg

いろんなレシピがあると思いますが
私は冨田さんのが好みに合います(^^)


写真じゃ見づらいかなぁ・・・


教えて~って方はご連絡ください☆


本はこちら♪

『家族の顔を見ながら、毎日ごはんを食べたいと思った。」Amazon

『週末仕込み弁当 白ごはんに合う常備菜と簡単おかずのレシピ集』Amazon


レシピをいろいろ知ったお蔭で
筍到来が楽しみになってきました(*^^*)


yuka





by tete-lalala | 2015-04-20 00:24 | お気にいり Food